貼雑帖(はりまぜちょう)

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマ 『交渉人』 第3話を観て。

<<   作成日時 : 2008/01/24 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

今さら言うのもアレですが、このドラマは一話完結なわけじゃないんですね。これじゃ毎回、前回のおさらいを挿入する必要がありそうです。

またもや観てしまった米倉涼子の『交渉人』。相変わらず、細部がデタラメなのは興ざめです。しかし今回は、アップテンポの展開でなかなか面白い……と思っていたら、いいところでペンディング。これで次回も観ようという気にはなりましたけど、その代わり、つまらないオチだったら今度こそ、二度と観ないぞ、と思わせるような内容でした。

例の死刑囚(城田優)は、やっぱりレクター博士のような使い方になっていました。もうちょっとヒネリがあるのかと思っていましたが、まあテレビドラマだとこんなものなんでしょう。やりとりの内容は薄っぺらですが、しかし、彼は意外に上手く演技していますね。セリフ回しはイマイチですが、全身から醸し出される変態的な気持ち悪さがよく出ています。彼の女性ファンは、ああいうのを観て喜んでるんでしょうか。ちょっと不思議です。

今回、一番笑えたのは、高林(大杉漣)が米倉に見せる写真。あんなの、どうやって撮ったというんでしょう。あのアングルでは、立てこもりが起きていた事務所内に隠しカメラが最初からあったことになっちゃいますが、そういう設定じゃなさそうです。となると、機動隊が集結している現場で、しかも高い位置にある窓の外から撮ったことになります。関係者以外に撮れるとは思えませんから、高林警視正は警察内部に、新聞記者に対してあんな写真を流した人間がいる、と疑うのが普通じゃないでしょうか。

ああ、今夜は時間がありません。いろいろとツッコミたかったので、また時間のあるときにでも、書き足すことにします。

※この記事はブログ村 ミステリー・推理小説にエントリーしています。この記事が何か参考になりましたら、ポチッと応援クリックをよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
交渉人 第3話「都内9ケ所に爆弾を運ぶ女!?」あらすじ
休日。玲子(米倉涼子)は甘利(高岡蒼甫)にデートに誘われ、動物園へ。とはいうものの、玲子は目の前の動物から目を離さず、甘利の言葉に&... ...続きを見る
テレビドラマレビューブログ:ドラマニア
2008/01/25 09:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
のちんかんさんこんにちは。最近まったくドラマを観ていないのでコメントできないのですが、今日は第二回短編競作企画のお知らせを持って参りました。また三題噺でやろうと思いますので、お時間がありましたらご参加くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします^^
レイバック
2008/01/27 13:10
エントリーありがとうございました。突然のお知らせで申し訳ありません。現在Seesaaブログの不具合の為、急遽こちらに避難しております。http://d.hatena.ne.jp/layback/
レイバック
2008/01/28 11:54
ブログの不具合も直ったようで、良かったですね。私もまた、頑張って駄文をでっちあげるつもりですので、こちらこそよろしくお願いします。
のちんかん
2008/01/30 01:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマ 『交渉人』 第3話を観て。 貼雑帖(はりまぜちょう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる